相互リンク募集中

 

agarishilyou

あがり症 克服
FC2ブログへようこそ!

 
 
 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

ブログ内検索

 
 
 

RSSフィード

 
 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ではない

 主に試乗したモデルは、NAエンジンを積むXのCVT仕様。エンジンスタートボタンを押して最初に感心した点は、3気筒特有の振動をうまく抑え込んでいることだ。エンジンマウントのチューニングやアイドリング時の回転数制御などを、かなりきめ細かく調整したのだろう。これなら、信号待ちや渋滞で停車している時間が長い街中でも快適に過ごせる。 ヘルプマン! 3 介護虐待編巻感想
バガボンド 26巻感想
花より男子 21巻感想
銀魂 第27巻感想
ツバサ 17巻感想
 アクセルを踏み込み、発進すると、軽やかなサウンドとともに車速がスルスル上がっていく。ギア比はワゴンRよりもわずかに高めだが、市街地の交通の流れに乗って走る分には、NAでもストレスはまったくない。開発者によると、ワゴンRよりもウエイトが軽く、空気抵抗が小さい分、ギア比が高められたという話だ。当然、ハイギアリング化は燃費に貢献するが、“動力性能と引き換えに燃費を稼ぐ”という考え方に基づくチューニングではない 銀魂 第12巻感想
きょうの猫村さん 4巻感想
スポンサーサイト
 

なる

ブラック、ブラウン、アイボリーの3色を用意したインテリアは、エクステリアと巧みに調和している。垂直に切り立ったパネルに各種操作系をレイアウトするという基本デザインそのものはクラシカル路線だ。が、ATセレクターはコラムからインパネシフトへと刷新しているし、オーディオやエアコン操作パネルのデザインには、モダンな雰囲気が漂う。メーターパネルの色使いも楽しげだ。 月館の殺人 上巻感想
風光る 23巻感想
キャットストリート 8巻感想
私たちは繁殖している 8巻感想
クリムゾン・スペル 3巻感想
会長はメイド様! 第7巻感想
天才ファミリー・カンパニー 6巻スペシャル版感想
エマ 8巻感想
 「単なる懐古趣味ではなく、過去の優れたデザインを現代的なセンスで再構築することが狙いだった」というデザイナーのコメントに、誇張はない。内外装ともに、新型ラパンのデザインには“古くて新しい”という表現が当てはまる。賭博堕天録カイジ 6巻感想
霧の森ホテル 1巻感想
Dr.コトー診療所 18巻感想
 

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。